スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

引越の見積依頼2

相場が良く解らないのでもう一社大手に見積依頼をしてみる事にしました。

適当に選んでAで始まるCMでもよく歌を耳にする会社を選んでみました。

ネットで申し込んだら電話がかかってきました。

女性だったんですが喋り方がなんだかおかしいんです。

丁寧なんですけど書面を読み上げているような音声ガイダンスのような喋り方でした。

違和感を感じつつも営業から電話が入るので暫くお待ち下さいとの事で電話を終えました。

その日の夜に中年男性と思われる人から電話が。

驚いた事に同じ違和感を感じました。

音声ガイダンスと喋っている感じ。社内教育がいき届いているんでしょう。

こちらからの質問にはろくに答えないで話を進めようとします。

3階部分へのエアコン設置もお願いするかも知れないので、引越先の下見もお願いしたいと言ったところ

それは電気関連部署に人間がいかなければなりませんので無理ですと言われました。

ここは任せると大変な事になるなと思って、失格としましたが一応見積には来てもらいました。

金額はダントツで一番高かったです。17万円と言ってました。

しかも3階建住宅への引越はこの金額では収まらないケースがほとんどとの事。

話になりませんね。

丁寧と慇懃無礼の違いが解らなような会社ですから、最初から見積も断っておけばよかったと思いましたね。

有名ところでも色々です。
スポンサーサイト
[ 2014年10月30日 16:55 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

引越の見積もり依頼

引越に関しても考えておかなくてはなりません。

人生で一度しか引越をしていないので、よくわかっていないんです。

新築マンションへ越した時は夫婦二人でしたし、狭い部屋からの引越だった為、荷物もあまりありませんでした。

今回は家族4人分なので大掛かりな引越になります。

まずは不動産やさんにお願いして2社に見積依頼をしてみました。

すぐに営業さんが来てくれまして、妻が対応しました。

一社は誰もが知っている大手、アリさんマークの引越社、もう一社は地元密着型のマイナー会社でした。

どちらも引越先も見てくれまして、その上で料金を算出してくれました。

アリさんの方がよさそうでしたね。金額も安かったです。

エアコン作業が一切ない場合は10万円を少しきりました。

実際に引越業者さんの話を聞いて初めて気付いたんですが、3階建住宅への引越ってかなり大変みたいです。

基本狭い土地に建つものですし、リビングが2階になります。

大物である冷蔵庫が2階なんですね。

階段上げがまず無理になってきます。

全然きにしてませんでした。

ベランダから吊りあげていれる事になるんですが、大変なことです。

アリさんの場合は簡易的なリフターを使って安全に作業ができるとの事でした。

イメージ的には梯子に電動のリフターが付いているような感じだそうです。

このリフターの空きがある時しか引越は出来ない事になりそうです。

早目に予約しないと。
[ 2014年10月15日 16:11 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

壁面収納は予算オーバー

色々と試していますが、まだ予算オーバーです。

結局窓を潰せないので壁面収納といってもテレビ台とその横に120cm×90cm程度の戸棚、テレビの上に90cm×90cm程度の戸棚、この

3つのユニットを設置するだけなんです。

これで30万円を越えるというのはちょっと厳しいですよね。

やっぱり施工費込で30万円程度を目指したいと思っています。

最終手段として家を建ててくれている工務店にお願いをしてみました。

パナソニックとLIXILであれば取引があるという事なので、早速LIXILで算出してみる事に。

今回は自分でLIXILのホームページから収納プランニングシステムを使って自分で設計、見積書算出にチャレンジしてみました。

少しいじってみると何となくできるようになりました。ダイケンで営業マンが目の前でシミュレーションしてくれていたのをみて

いたので、それを参考にトライしたところうまくいきました。

ダイケンと同様のプランで算出したところ、総額で32万円となりました。

ダイケンよりも高くはなってしまいましたが、これを工務店にお願いするとどの程度になるのかが注目です。

設置費込でこのくらいになると現実味が出てくるんですけどね。

期待したいところです。
[ 2014年09月29日 15:27 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)
ランキング
ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
プロフィール

Author:さくらぎちょう
FC2ブログへようこそ!

スポンサー
最新コメント
カテゴリ
かいせき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。