スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中古マンションの購入を決意

先日書いた三角形の角部屋である部屋がきになって仕方がありませんでした。

76m2あってリビングが広く、そのわりに価格が安いのです。

恐らく変形だからこの値段なんでしょう。駅からは徒歩8分ほどと少し離れますが、その分は静かで住環境はよさそうです。

知人が住んでいるという事もあって、マンション内の環境も良い事がわかっています。

私がひとつきになっていのは2階である事、自分であれば簡単にベランダから侵入が可能である事が気がかりでした。

セキュリティーはマンションであるいじょうは絶対に担保されなければいけません。

窓にはセンサーが取り付けられていて警備会社に通報されるようになっているので、それで妥協する事に。

妻も議論を重ねているうちに購入に傾いてきました。

2週間ほど悩みましたが、購入を決意しました。

自分が一般媒介契約している不動産会社を通して申し込みをする事に。
スポンサーサイト
[ 2014年07月31日 08:32 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

内見の対応は長時間に及ぶことも

マンションを売却に出して内見のお客様が続々と来られました。

最初に内見のお客様、これが50歳くらいのご夫婦お二人でした。お子さんがいるのかどうかは解りませんでしたが、恐らく夫婦二人でした。

最初のお客様なのでこちらも緊張していましたが、丁寧に説明を差し上げました。

色々と質疑応答を繰り返しているうちに45分が経過してました。

部屋の説明だけではなく、共有部分、駐輪場、駐車場、ゴミ捨て場、メールボックス、宅配ボックス等、全て説明をしていたら45分以上が経過。

あとで不動産屋さんに聞いてみるとかなり長い時間だという事が解りました。

かなり細かくチェックされていたので、もしかするとこれは一件目で決まりかな。ふふ。

と思ってました。

そんな感触は全く無意味で、購入の申し込みはありませんでした。

売却活動を終了した今言える事ですが、内見の時間が長い事は成約とはあまり関係はありませんね。

[ 2014年07月28日 08:56 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

内見が続々と

マンションの売却活動を開始するとその週末からどんどん内見のお客さんがくるようになりました。

1週間で5組程きましたかね。

私は少しでも早く、高い金額での成約を目指していたので部屋の説明、設備の説明、共有部分の説明を丁寧に自分で行うようにしました。

不動産屋さんが驚くような対応の仕方のようです。住んでいる人間しか解らない事が沢山あるわけでして、買う側もそれを知りたいんと思うんですね。

私が中古マンションを見ている時にはやっぱり住んでいる人の意見が聞きたかったですから。

でもやっぱり緊張しながらの説明なので、終えた後はどっと疲れがでました。

2件続けてだったりすると本当に疲れますね。

終わった後はぐったりでした。

そんな感じで少しずつ売却活動は進んでいきました。
[ 2014年07月26日 08:52 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)
ランキング
ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
プロフィール

さくらぎちょう

Author:さくらぎちょう
FC2ブログへようこそ!

スポンサー
最新コメント
カテゴリ
かいせき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。