スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

住宅ローンの金利が低い

今回の引越で戸建物件の購入に踏み切れた大きな要因が住宅ローンの金利の低さです。

何と0.775%です。

店頭金利から1.7%優遇できるとの事、しかもそれは借入期間中ずっととの事。

考えられない低さです。

マンションを買った13年前は3%を越えていました。当時は住宅金融公庫でしたが。

金利が低いという事は買う側にとっては間違いない追い風です。

間違いなくこの先は金利は上がっていくでしょうけど変動金利で借りる事にします。

銀行は半年に一度金利を見直すので、半年ごとにどきどきする事になりますが低い金利で借りたいですから。
[ 2014年09月10日 17:53 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

桜木町戸建物件

物件の購入が完了しからはそれまでの迷いはどんどんなくなっていきました。

夜のジョギングの時に必ず見に行ってましたね。

骨組みだけだったものがどんどん成長していく姿に感動しましたね。

それでも不安はあるもので、夏場の建築だったので大工さん達が暑さから手抜き工事をするのではないかと心配になり、全ての仕事において集中力を欠いてしまうのではないかと考え、夜も眠れない事がありましたね。

まあ日を追うごとに心配は消えていきましたけどね。

でも完成までにやらなければいけない事は沢山あるので、それらに忙殺される事もありましたが、これらは楽しい作業でしたね。

家具を見に行っている時はとても楽しいです。

リビングの広さに満足できていないので、収納にお金をかけることにしました。

少し費用はかかってもいいので、賢く壁面収納を設置する事に。

まだ決まってません。

[ 2014年09月08日 19:52 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

棚ボタで好条件をゲット

さてルール違反をしてきた不動産屋さんですが、直接契約はできませんので共同仲介でお願いしますと言ったところ、ではどちらを経由すれば宜しいでしょうか?との事。

それは当然連れてきた不動産屋さんでしょう、と思ったんですが、選ばせてくれるとは思いませんでした。

ちょっと考えまして、それならば一番条件が良い不動産屋さんを選ぶのがいいのではないかと思いました。

その時に2人の営業マンの顔が浮かびました。どちらも好印象を抱いている方でした。

但し、条件面で差があったんです。

一社は一般媒介では設備保証を付けられないと言っており、もう一社は設備保証を付けると言っていたんです。

設備保証とは引き渡し後、一定期間中にマンションの設備、給排水設備や床暖房、給湯器、換気扇等が故障した時に本来であれば売主負担で修理をしなければいけないのですが、修理費の一部を負担してくれるというものです。

この保証があるのは売る側としては安心ですよね。

という事で設備保証を付けてくれるというのが決め手になって、通してもらう不動産屋さんを決めました。

私と似たようなケースに巻き込まれる人もいるかも知れません。

そうなった場合はこの設備保証を付ける付けないで選ばれる不動産屋さんが変わってくる可能性は多いにありますね。

いずれにしても結果的には設備保証付きで契約に漕ぎ付けられたのは幸運でした。

[ 2014年09月05日 16:35 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)
ランキング
ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
プロフィール

さくらぎちょう

Author:さくらぎちょう
FC2ブログへようこそ!

スポンサー
最新コメント
カテゴリ
かいせき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。